旅行に行くなら一人派?数人派?メリットとデメリットはどんなもの?

一人旅行なら全てが自分の思い通りに!

国内海外を問わず、最近もずっとブームが続く一人旅行ですが、なんと言っても最大の利点は自分のわがままを通せるということです。他人に気を使うことなく思い通りに行動できます。例えば、訪れる予定だった場所があったけれど急に気分が変わっても大丈夫です!予定変更してカフェでまったりしてしまいましょう。
しかし、一人旅だとおしゃべり相手がいないので口数が減ってしまいがち…。数名でないと予約が取れないレストランなんかもあったりして、不便を感じることもしばしば。そんな時は観光地で一人旅をしている人を見つけて声をかけるのも一つの手ですね!もし気が合えば一緒に特定の観光地を周ったり、食事を一緒にしたりできます。

友達と一緒なら気持ちも食べ物もシェアリング!

仲の良い旅仲間との旅行だったら、どこに行くのでもワイワイ楽しめますね!観光地にはご当地フードがつきものです。屋台で買った食べ物も数人でシェアすれば、無理なく色々なものを味わえます!もし何かアクシデントに見舞われても、友達が一緒なら乗り越えられることも多いです。
しかし、やはりなれない土地で数日、もしくはそれ以上の時間を他人と生活するのはやはり精神的にも疲れてしまうこともあるでしょう。誰もがときには一人になりたい…なんて瞬間もあるかと思います。そんな時は思い切って単独行動できる時間を過ごす提案をしても良いかもしれないですね!気心知れた友達ならそんなあなたの心を理解して、尊重してくれるでしょう!

きっとある!あなたに合った旅行の型。

一人旅行と数人旅行のメリット・デメリットを上げてみましたが、どうでしたか?もちろん行く場所、一緒に行く仲間によって他にも色々と可能性があるはずです!

フラマイレーツとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です